国際口腔インプラント学会 ISOI

Japanese/English
DGZI日本支部

メインコンテンツ

LINEのアカウントを開設いたしました!

直近のイベント紹介

2020/3/15仙台学術講演会

急 告

2020年3月15日開催
仙台学術講演会の延期のお知らせ

仙台学術講演会受講の皆様、認定試験受験の皆様

今般、皆様もご承知の通り新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により2020年2月20日厚労省から「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ」が出されました。( https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00002.html) 「現時点では一律の自粛要請を行うものではありませんが,開催の必要性を改めて検討していただきたい」との内容です。当学会(医療団体)と致しましては感染拡大防止の観点から3月15日の仙台学術講演会の開催延期を決定致しました。
開催日程につきましてはホームページ上にてご案内をいたします。

受講並びに認定試験受験の皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが特段のご理解とご協力をお願い申し上げますと共に受講費、受験費などの扱いについては各々の皆様に後日ご案内を致します。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

【今後の予定について】

―2020年6月28日
大阪学術講演会 【認定試験実施】
―2020年8月30日
東京お茶の水講演会 【認定試験実施】
―2020年11月5〜7日
DGZI50周年式典及び大会(ブレーメン)
【スペシャリスト・エキスパート試験実施】
―2020年11月28〜29日
ISOI学術大会2020 【認定試験実施】

2020/01/29

認定試験(Authority・Clinical)の提出物について変更いたしました。

2019/12/18

仙台学術講演会の事前参加登録を開始いたしました。

ISOI認定

国際口腔インプラント学会及びDGZI日本支部では、インプラント医療の高度な水準の維持と向上を図ることにより、国民に適切な医療を提供することを目的として、当学会会員に向けて認定制度を設けております。

下記規定に該当する学会会員は、認定試験に合格する事で認定証が発行されます。 詳細は下記項目をクリックしてご確認ください。

for Dr

Authority of Implantology
  • 歯科医師資格取得者
  • 教育講演を4回受講
  • Clinical Oral Implantlogyの資格取得者
  • インプラント症例(術後3年経過のドキュメントを50症例提出)などを提出出来る事
Clinical Oral Implantology
  • 歯科医師資格取得者
  • 教育講演を受講
  • インプラント症例(術後3年経過のドキュメントを20症例提出)などを提出出来る事

for DH

認定歯科衛生士
  • 歯科衛生士の資格取得者である事
  • 教育講演を受講
  • ISOI認定インプラントコーディネーターである事
  • インプラント実務経験が3年以上である事
  • メンテナンス5症例を提出できる事

for DT

認定歯科技工士
  • 歯科技工士の資格取得者である事
  • 教育講演を受講
  • インプラント技工に3年以上携わっている事
  • インプラント上部構造物20症例の提出ができる事
インプラントコーディネーター
  • オールデンタルスタッフ ※性別問わず
  • ISOI会員である事
  • 教育講演を受講
  • インプラント実務経験が歯科衛生士と歯科技工士は2年以上、その他は3年以上である事

お知らせ

インプラントコーディネーターの受験資格が拡大されました。従来の歯科衛生士に加え、歯科助手その他コ・デンタルスタッフ、歯科技工士の方も認定試験を受けていただくことができます