国際口腔インプラント学会 ISOI

Japanese/English
DGZI日本支部

パンクズメニュー


メインコンテンツ

2012年のイベント

ISOI 学術大会 2012

11/17〜
2012

終了しました

申込み書のダウンロード

当学術大会への参加で、教育講演1回、認定ポイント15pt取得出来ます。ポイント制度

AIAI学術講演会

詳細&申込書 4.44MB申込み書ダウンロード

認定試験について

イベント詳細
開催日時
2012年11月17日・18日
日程詳細
pdfダウンロード(82KB)
場所
連合会館(総評会館)MAP
ISOI会員一般
事前申込当日事前申込当日
歯科医師¥15,000¥20,000¥18,000¥23,000
DH/DA¥3,000¥4,000¥4,000¥5,000
技工士¥5,000¥6,000¥7,000¥8,000
学生¥3,000¥3,000
ハンズオン¥60,000¥85,000

  • ※上記金額は昼食費含む金額となります。
  • ※事前申し込みは10月19日まで。
  • ※懇親会費は6000円となります。
  • ※お振り込み控えを領収証とさせていただきます。
  • ※振込手数料はご負担願います。
  • ※参加申込書をHPからダウンロード出来ない方は、学会事務局まで、ファックス願います。追って申込書をご送付致します。
  • ※諸事情により内容が変更となる場合がございます。予めご了承願います。

DGZIハンブルグ大会

10/5〜
2012

終了しました

申込み書のダウンロード

DGZIハンブルグ大会の参加で、教育講演2回、認定ポイント20pt取得出来ます。ポイント制度

詳細&申込書 860KB申込み書ダウンロード

イベント詳細

2012年度DGZIハンブルグ大会日程表

ハンブルグのイメージ画像

DGZIハンブルグ大会は下記の要領で開催します。多数の先生方のご参加をお願い申し上げます。

2012年10月5日(金)
9:00-18:45
コングレス(学会)
午後発表
林 昌二教授(神奈川歯科大学インプラント科教授)
山下 修先生(医療法人山下歯科医院)
江崎 友大先生(医療法人江崎デンタルクリニック)
20:00-
コングレスパーティー ※別会場へ移動
2012年10月6日(土)
9:00-16:30
コングレス(学会)
開催日時
2012/10/5〜10/6開催
場所
ドイツ ハンブルグ
参加費
コングレス参加費 ISOI会員(歯科医) 245ユーロ(学会入場料)+90ユーロ(会場内でのコーヒー軽食、昼食ランチ代食べ放題)
スタッフ(DH/DA等) 90ユーロ(学会入場料)+90ユーロ(会場内でのコーヒー軽食、昼食ランチ代食べ放題)

※費用は現地受付にて当日お支払いください。※お支払の際は現金でお願いします。

※現地集合・現地解散となりますので、現地までの航空券・ホテルなどは各自ご手配ください。

大阪開催 認定試験&教育講演

7/22
2012

大盛況のうちに終了致しました。

申込み書のダウンロードやその他

本セミナーの受講で、教育講演1回、認定ポイント10pt取得出来ます。ポイント制度

大阪開催 認定試験&教育講演

申込書 1.83MB申込み書ダウンロード

認定試験について

イベント詳細

大阪開催 認定試験&教育講演

林昌二 先生 林昌二 先生国際口腔インプラント学会 顧問
神奈川歯科大学横浜研修センター
インプラント科 診療科教授
付属横浜クリニック インプラント科常勤 科長

下尾嘉昭 先生 下尾嘉昭 先生Malo Clinic Tokyo CLINICAL DIRECTOR
DGZI (ドイツ口腔インプラント学会) EXPERT

開催日時
2012年7月22日(日)10:00〜
場所
大阪 御堂会館MAP
受講料
会員非会員
歯科医師¥10,000¥12,000

※認定試験受験者は受講料無料。
※昼食付き。

ハンズオンセミナーin韓国

7/15
2012

大盛況のうちに終了致しました。

申込み書のダウンロードやその他

本セミナーの受講で、教育講演1回、認定ポイント15pt取得出来ます。ポイント制度

ハンズオンセミナーin韓国

申込書 1.43MB申込み書ダウンロード

イベント詳細

口腔領域下顔面の美容整形
&インプラント

Botulinum ToxinやFiller(ボトックスやフィラー)の作用、施術順序や注射方法、副作用やその処理法まで、ライブデモンストレーションを交えたセミナー。日本では開催されない貴重なセミナーとなります。

Dr.成 茂慶 Dr.成 茂慶ソウル大学歯学部 兼任教授
大韓口腔顎顔面インプラント学会 指導医
ソウルインプラント臨床研究会 会長
木洞夫婦歯科 院長
大韓審美歯科学会 会長
ソウル大学歯学部 卒業
ソウル大学補綴科修了、歯科医学博士

Dr.崔 宰榮 Dr.崔 宰榮コスメティック歯科 院長
顎顔面美容歯科クラブ 会長
大韓審美歯科学会 会員
大韓顎顔面美容治療学会 会員
ソウル大学 卒業
檀国大学歯学部 卒業

Dr.崔 長雨 通訳 Dr.崔 長雨盆唐 形歯科病院 院長

開催日時
2012年7月15日〜16日
集合場所
ソウル市江南(カンナム)
COEXインターコンチネンタルホテルロビー
※現地集合・現地解散となります。
※韓国までの旅費・宿泊費は各自で手配して下さい。

ISOI教育講演&認定試験

6/17
2012

大盛況のうちに終了致しました。

申込み書のダウンロードやその他

本セミナーの受講で、教育講演1回、認定ポイント10pt取得出来ます。ポイント制度

教育講演&認定試験

申込書 1.89MB申込み書ダウンロード

認定試験について

イベント詳細

歯科医師向け講演

デンタルインプラント治療を
成功に導くためのポイント
―口腔外科の基本から―

大木秀郎 先生 大木秀郎 先生日本大学歯学部口腔外科学教室第一講座 教授
歯学博士
日本口腔外科学会 専門医
東京都出身1977年 日本大学歯学部卒業
1981年 日本大学大学院歯学研究科修了
1986年 トロント大学歯学部客員教授
1987年 Tronto General Hospital Acting Fellow
2003年 佐藤賞受賞

衛生士向け講演

歯科インプラント治療に
おける歯科衛生士の関わり方
基礎知識〜メインテナンス

入江悦子 先生 入江悦子 先生1999年 平和学院衛生福祉専門学校歯科衛生士科卒業
1999年 (医)入江歯科医院勤務 現在に至る
2007年 (特非)日本歯周病学会認定歯科衛生士認定
2008年 (社)日本口腔インプラント学会専門歯科衛生士認定
2008年 新東京歯科衛生士学校非常勤講師
2010年 (社)日本医療機器学会認定第二種滅菌技士認定
現在に至る

技工士向け講演

審美領域における
インプラント補綴の色調再現

枝川智之 先生 枝川智之 先生(有)PASHAデンタルラボラトリー
茨城歯科専門学校卒業
早稲田トレーニングセンター卒業
同校インストラクター入社
中田デンタルセンター テクカルアドバイザーとして入社
にしむら塾3期生 卒業
MCS非常勤講師 就任
株式会社 松風 インストラクター

開催日時
2012年6月17日(日)10:00〜
場所
国際ファッションセンターMAP
受講料
会員非会員
歯科医師
衛生士
技工士
¥5,000¥7,000

※認定試験受験者は受講料無料。
※昼食は付きません。

学術講演会

5/13
2012

大盛況のうちに終了致しました。

申込み書のダウンロードやその他

本セミナーの受講で、教育講演1回、認定ポイント10pt取得出来ます。ポイント制度

学術講演会

詳細&申込書 704KB申込み書ダウンロード

イベント詳細

安全なインプラント手術に必要な
解剖学的知識と外科的注意点

高橋常男 先生

小川勝久 先生

野阪泰弘 先生

開催日時
2012年5月13日(日)
場所
東京海上日動 御徒町中央ビル8FMAP
受講料
会員非会員
歯科医¥15,000¥20,000
大学院生
研修員
歯科衛生士
歯科技工士
歯学部学生
¥ 5,000¥ 8,000

※昼食付き

ハンズオンセミナー

2/5
2012

大盛況のうちに終了致しました。

申込み書のダウンロードやその他

本セミナーの受講で、教育講演1回、認定ポイント10pt取得出来ます。ポイント制度

ハンズオンセミナー

詳細&申込書 1.23MB申込み書ダウンロード

イベント詳細

インプラント手術時に必要な全身管理の知識と緊急時の対応

見崎徹先生 見崎徹 先生日本大学歯学部歯科麻酔学教室
日本大学歯学部付属歯科病院歯科麻酔科科長
歯学博士 准教授

インプラント手術に際しては、医療事故を防止する為に様々な対応策を講じる必要があります。今回のセミナーでは、患者さんの安全を確保するために必要な事項と事故に遭遇した場合の対応策について、以下の次第に従って実習を中心に進めたいと思います。

1.患者の全身状態評価
 a.バイタルサインの正確な測定と評価方法(バイタルサイン測定実習)
 b.臨床検査成績の見方(血糖値測定実習)

2.緊急時の対応(その1)
 救急薬の選択と注射法(注射実習)

3.緊急時の対応(その2)
 心肺蘇生法の理論と実習(ABC+AED)

開催日時
2012年2月5日(日)
場所
東京
受講料
AIAI会員非会員
歯科医¥50,000¥80,000
衛生士/助手¥ 5,000¥ 8,000

※衛生士/助手は受講のみで実習なし